メンタリング合宿明けで、昨日はKPI、というよりは短期目標の設定に関するワークショップをやっていました。
先日のアドバイスを受けて短期的にどんなことをやっていきますか?というのを定量化していきましょうというものです。

シェアオフィスがあるとこういうのがパッと出来るのもいい

シェアオフィスがあるとこういうのがパッと出来るのもいい

とあるスタートアップが自分たちの目標設定を発表していたとき、たまたま4期生のflierの片倉さんが聞いてたのでコメント振ってみたんですよね。
そのコメントが本質を突いてて一同皆納得。

アイデア出すだけに何で3日かけるのか?そこが意味が分かんないですよね。アイデアなんて今から直ぐに考えて、出すってコミットしてる数を直ぐ出して、直ぐにフィードバック貰えばいいじゃないですか?スタートアップなんて行動量増やしてなんぼですよね?

いやー、まったくその通りでぐうの音も出ない感じ。
しかも、直近のプログラムから急成長しているチームの人が発する言葉なんで、ますます刺さる感じでした。

とある支援先の戦略合宿でも話を聞いて、行動量が足りてないなーと思って、色々アドバイスしたりしたんですが、結局のところその時もきちんとした目標設定が出来ていれば行動に落ちるはずみたいな話になったのも思い出しました。

目標が行動を促し、
成果が行動を持続させる。
行動が持続すれば、
運命が変わる。
運命が変われば。
人生が変わる。

こちらの話とも通じますね。


MOVIDA JAPAN株式会社では、世の中を変えるようなサービスを作るスタートアップを支援しています。
MOVIDA SCHOOLに参加したいという方は是非アプリケーションからコンタクトしてください!
↓↓詳しくはこちら↓↓
http://www.movidainc.com/application