ファイナンススキーム

創業期の事業計画作成:5つのコツ

創業期の事業計画作成:5つのコツ

創業直後の0→1の支援をしていると、最初の事業計画の作り方がよくわからないという相談を受けます。 このタイミングではキレイなExcelのシートを作ることに意味がないと思うのですが、いくつかコツ的なものはあるのでまとめてみ(…)

最近のスタートアップのValuationはHypeしているのか?

最近のスタートアップのValuationはHypeしているのか?

先週のIVSセッションの中で私も聞いていて面白かったのが「スタートアップのファイナンス戦略」 全てがまとまってるわけではないですが、まとめの記事はこちらに。 100億円の調達を当たり前にしたい、日本のスタートアップの資金(…)

創業期ファイナンスについてイベントやるよ!

創業期ファイナンスについてイベントやるよ!

先週はMOVIDA SCHOOLをお盆だったのでお休みにしたので、週1本ペースを守るために別のネタを。 Convertible Noteについて Convertible Noteを巡る議論については賛否両論あると思います(…)

スタートアップ向けCorporate Finance超入門編

スタートアップ向けCorporate Finance超入門編

先日↓のようなやりとりをtwitter上でしたのですが、 若手起業家の資金調達に関する議論 – Togetter 勉強しろ!というからにはどの程度分かってりゃいいの?ってのにも応えないとかなとも思ったので、少(…)

スタートアップがベンチャーキャピタルから資金調達する意味

スタートアップがベンチャーキャピタルから資金調達する意味

僕のブログに辿り着くような人であれば、そもそもの前提条件として理解していることだと思うのですが、世の中一般的にはあまりまとめられていないような気もするので、書いてみることにしました。 そもそも資金調達って何でするの? 資(…)

創業直後には投資家を10%以上入れるな!

創業直後には投資家を10%以上入れるな!

最近、起業詐欺みたいな話を聞くこともだいぶ減りましたが、若い人が会社を始めるときによく分からないままに歪な資本構成にされていたりなどということもしばしば見かけます。 これに限らず、例えば共同創業者との持分をどのように考え(…)

Early StageベンチャーのValuationについて

Early StageベンチャーのValuationについて

そもそも売上が立っていない段階ではスタートアップの事業価値(Valuation)はどんなやり方でも正しく評価することは難しいものです。 まあ、上場している企業でも理論上の価値とMarket Valueが異なるなんてことも(…)

優先株を使った資金調達で気をつけるべきポイント(その2)

優先株を使った資金調達で気をつけるべきポイント(その2)

一昨日のエントリーの続きです。 Valuationの交渉に使えるのは経済的な価値があると認められるところが中心になるので、残りの2つについてです。 【優先配当権】 まずは配当というのは配当可能な利益がない限り出来ないもの(…)

優先株を使った資金調達で気をつけるべきポイント(その1)

優先株を使った資金調達で気をつけるべきポイント(その1)

3回に分けたシリーズについて、「シリーズAとかBとかってそういう意味だったんですね。」とか「優先株について非常に分かりやすかった」など総じてポジティブな意見をお会いする方から頂いてまして、非常にありがたい限りです。 シリ(…)

シリコンバレーのファイナンスが優先株が一般的である理由(その3)

シリコンバレーのファイナンスが優先株が一般的である理由(その3)

前回と前々回のエントリでは、投資家にとってのExitイベントがエコシステム構築には必要で、そのExitイベントの一つであるM&Aをより活性化するために優先株スキームを使うことが一般的になってきたのではないか、とい(…)